1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ・全投稿
  4. インフレ時に貯蓄型の生命保険に加入するヒトは、ア●の極み!【生命保険 どれがいい】

BLOG 

ブログ一覧

ブログ・全投稿

インフレ時に貯蓄型の生命保険に加入するヒトは、ア●の極み!【生命保険 どれがいい】

不動産、任意売却、
住宅ローンコンサルタント、
ホライズンインベストメントのMURAです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●最近話題のガソリン価格について

イラっとするぐらいにガソリン価格が上昇してますね。1リッター160円ぐらいが多いように感じます。

早く【トリガー条項】を発動して欲しいと思います。

トリガー条項とは、
ガソリンの平均小売価格が1リットル当たり160円を3カ月連続で超えた場合に「トリガー(引き金)」を引くように発動される。

ガソリン税(1リットル当たり53.8円)のうち、上乗せされている分(同25.1円)の課税を停止し、税負担を抑える仕組み。

jiji.com引用 https://news.yahoo.co.jp/articles/8f488795c119206990a2832863932e15d9c7894d

→トリガー条項

●コロナ禍によって、日本は悪いインフレになりつつあります

最近、インフレになりつつあるように感じます。正確にはスタグフレーションなのですが・・・

インフレには、良いインフレと悪いインフレがあります。

良いインフレの代表例が【ディマンドプルインフレ】です。

ディマンドプルインフレとは、需要が増えることによって発生するインフレです。需要の増大によるインフレなので、経済規模が拡大します。景気が良くなります。

悪いインフレの代表例が【コストプッシュインフレ】です。

コストプッシュインフレとは、生産コスト(資源、原材料等)が上昇することによって発生するインフレ。

景気が悪くても、自国通貨が価値が極端に下がると発生します。

自国通貨の価値が下がるので輸入品の価格が上昇します。

コストプッシュインフレの代表例が韓国です。景気が後退しているのにインフレが発生するので、別の言い方で【スタグフレーション】とも言います。

●貯蓄型の生命保険の馬鹿バカしさ

社会人になってから『生命保険に加入しませんか?』と営業を度々受けましたが、ど~も貯蓄型等の比較的高額な生命保険に加入するメリットを見つけることが出来ませんでした。

私が今まで加入した生命保険は、掛け捨て型の比較的安い保険です。

どうして、掛け捨て型の性命保険にしか加入しなかったかと言いますと、むかしむかし、明治時代の生まれのおばあちゃんから聞いた話がどうも忘れられなかったからです。

太平洋戦争後、生活を切り詰めて貯蓄型の生命保険に加入していたそうです。

数十年後、いざ貯蓄型の生命保険を受け取ることが出来るようになった時、戦後の経済復興需要でお金の価値が大幅に変わっており、

お金の数字上では損はしていないが、実質的な価値は大幅に目減りしていたそうです

↑の話しを聞いてから、生命保険会社の営業が胡散臭く思うようになりました。

生命保険会社って立派過ぎる建物にオフィスを構え、社員さんの給料は非常に高額。

ゆえに私は、生命保険は少額の掛け捨てタイプにしか加入しません(笑)

社会を騒がせた殺人事件の大部分は生命保険が絡んでます。ご用心!

▼生命保険とインフレについてのツイートまとめ

 
 
◆任意売却実務リンク◆
 
 
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

▼任意売却リンク1▼
⇒任意売却の事例

⇒住み続ける方法・リースバック

⇒よくある質問①

⇒本当は怖い税金の滞納

▼任意売却・参考リンク2▼

 

◆ホームページ
◆任意売却事例サイト
◆アメブロ
◆動画
◆ツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆事業内容  管財物件取扱業務、不動産投資業務  

◆【不動産の任意売却に関する相談窓口
事務所 大阪府堺市堺区戎島町2-30
電話 072-242-7465

◆設立  平成23年3月
◆宅地建物取引業 免許番号 
大阪府知事(3)第55725号
◆所属 社団法人 大阪府宅地建物取引業協会

ホライズン インベストメント
代表 村角壮士 (むらずみ まさし)
宅地建物取引士

大阪府堺市出身町のお医者さんのような、不動産総合クリニックを目指します

→個人的なブログ(職業感について)
→個人的なブログ(1)
→個人的なブログ(2)
→個人的なブログ(3)

◆リンク先◆
↓ ↓ ↓ ↓
会社概要

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

関連記事