1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ・全投稿
  4. 行政関係の友人と【年金】に関する【本音】のトーク

BLOG 

ブログ一覧

ブログ・全投稿

行政関係の友人と【年金】に関する【本音】のトーク

おはようございます。

不動産、任意売却、
住宅ローンコンサルタント、
ホライズンインベストメントのMURAです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昨今話題の年金問題や、我々が支払った年金が株で運用されている等の疑問を、福祉関連の行政機関で仕事をしている古くからの友人に、本音で聞きました

●質問1:年金って、ちゃんと支給されるの?

 

ムラ:俺らが年金を受給する時は、年金の額が減らされるの?

友人:2021年現在、30代、40代が年金を受給する時代(約25年後)は、現在年金を受給している条件とほぼ変わらんで!

●質問2:年金の支給年齢は、遅れるの?

ムラ:メディアでよく取り上げられているけど、俺らの世代って年金の支給年齢が、今現在(2021年)に年金を受給している方より、遅くなるって話があるけど、実際はどーなの?

友人:法律改正の問題が一番やけど、数年は遅くなるかもしれんな!しかし、今現在(2021年)と同じ年齢で年金を受給することは、もちろん可能やで!けど、早く年金を受給した場合は、受給額が若干減額される。反面、受給年齢を遅らせると、受給額は増えるで!

友人支給年歴に関しては、そんなに心配することは無いと思うよ!

●質問3:メリットが多いのは、どれ?

ムラ:俺は、国民年金と付加年金と小規模企業共済に入っているけど、小規模企業共済の額を減らして、減らした分を国民年金基金に加入しようか(?)迷ってるねんけど、どう思う?

友人:国民年金基金は、終身タイプや掛けた分が受給できるタイプなど、色々あって選べるねんけど・・・節税対策や掛け金の変更しやすさ等を考えると、小規模企業共済を減額してまで、国民年金基金に入るメリットはそんなに多くないように思うよ。それなら、小規模企業共済に掛け金マックスで掛けてる方が、メリットが大きいと思うで!

●平均受給期間・・・約21年

友人:終身年金も長生きすれば、お得という側面もあるが、年金の平均受給期間は、約21年ぐらいやねん。そこから逆算すると、年金受給が65歳とすると、81歳まで年金(お金💰)があれば、良いし、受給が70歳なら、91歳まで年金(お金💰)があれば、良いということになる。

友人:平均から考えると、無理に国民年金基金に加入しなくても、小規模企業共済の掛け金が自由に変更できる利便性を最大限生かしてる方がメリットがあると思うで・・・

(※国民年金基金は、国民年金の加入者が、プラスアルファ―で加入するものです)

ムラ(別に小規模企業共済を宣伝しているワケではありません。私は、小規模企業共済の、まわし者ではありません(笑))

●年金が株で運用されているけど、大丈夫?

ムラ:俺たちが支払った年金が、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)で、株式投資に運用されていて、そのGPIFマネーが、2021年現在の不景気の株高という、変な現象を引き起こしている原因の一部と思うけど、大丈夫なの?

友人:現状で言えば、全く問題無いで!GPIFが日本株を買いまくっているのが事実やけど、逆の言い方をすると、GPIFの総資産の約25%しか日本株を買ってないねん 


友人仮に日本株が大暴落しても、GPIFの総資産額の25%を失うだけで済む。しかも、購入している日本株にしても、0円になることは、考えられない。

●GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の資産構成割合

友人のコトバもあり、GPIFについて調べました。

↓GPIFの資産構成割合↓
●国内債権 25%
●外国債権 25%
●国内株式 25%
●外国株式 25%

(友人の言っていることも解りますが、私個人的には、GPIFマネーを株に運用するのは、やはり、危険な側面もあるように感じます)

●役所の待遇に対する不満

ムラ:役所のヒトって年金の待遇、恵まれてるんやろ?

友人:国家公務員は知らんけど、市役所に勤めている公務員は、地方自治体によって全然待遇が違うで!休みとかは、キッチリ貰えるけど、金銭面では、良いとは言えんよ!福利厚生は、周りが思っているほど、地方公務員は良くないで。

(友人に細かく聞きましたが、公務員に関して、世間で思われているほと、恵まれてはいませんでした。やはり、地方自治体によって待遇が大きく違うそうです)

●まとめ

●国の年金だけでなく、自分自身で共済やIdeco(イデコ)などに加入するべき。もしくは、自分自身で対策を考えるべきです。

●年金は、絶対貰える。(メディが言う、年金破綻は、理屈がおかしい

 

▼参考リンク▼

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)
Ideco(イデコ)


◆任意売却実務リンク◆

 
 
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

▼任意売却リンク1▼
⇒任意売却の事例

⇒住み続ける方法・リースバック

⇒よくある質問①

⇒本当は怖い税金の滞納

▼任意売却・参考リンク2▼

 

◆ホームページ
◆任意売却事例サイト
◆アメブロ
◆動画
◆ツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆事業内容  管財物件取扱業務、不動産投資業務  

◆【不動産の任意売却に関する相談窓口】
事務所 大阪府堺市堺区戎島町2-30
電話 072-242-7465

◆設立  平成23年3月
◆宅地建物取引業 免許番号 
大阪府知事(3)第55725号
◆所属 社団法人 大阪府宅地建物取引業協会

ホライズン インベストメント
代表 村角壮士 (むらずみ まさし)
宅地建物取引士

『大阪府堺市出身。町のお医者さんのような、不動産総合クリニックを目指します』

 

→個人的なブログ(職業感について)
→個人的なブログ(1)
→個人的なブログ(2)
→個人的なブログ(3)

◆リンク先◆
↓ ↓ ↓ ↓
会社概要

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

関連記事