1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ・全投稿
  4. 大手予備校【駿台】の統廃合が進んでいるそうです。今は昔、【予備校ブギ】の時代が懐かしいです。

BLOG 

ブログ一覧

ブログ・全投稿

大手予備校【駿台】の統廃合が進んでいるそうです。今は昔、【予備校ブギ】の時代が懐かしいです。

不動産、任意売却、
住宅ローンコンサルタント、
ホライズンインベストメントのMURAです。

★☆★☆★☆★☆★☆★

大学予備校の大手である【駿台予備校(駿台予備学校)】の統廃合が進んでいるそうです。

時代の流れと言ってしまえば、それまでですが本当に時代の流れを感じます。

▼予備校が減る理由を上げてみました。

・少子化で子供の数が減っったうえに、1990年代に比べて大学の数が増えたから。

・オンライン授業が可能になり、予備校へ通学する必要が減ったから。

・ランクを選ばなければ、90年代に比べて大学に入学しやすくなったので浪人するヒトが減ったから。

・景気が悪く親への負担を掛けられないから。

●予備校生活がトレンディードラマになった時代

1980年代、90年年代は大学に入学するのが非常に難しくて浪人して、予備校に通うのが当たり前でした。

1990年4月~7月まで放送されて人気ドラマになったのが【予備校ブギ】です。

今から思えば、1990年はバブル絶好調の時代です!
1985年~1990年代前半のバブルは、2022年現在の価格上昇と違って、需要が価格を押し上げる本当に景気の良いバブル経済でした

1990年のバブル絶好調の景気の良い時代で、当時、当たり前だった浪人して予備校に通学するドラマである【予備校ブギ】が流行ったワケです。

予備校ブギには、緒方直人、織田裕二、的場浩司が出演されていました。女性陣は、田中美佐子、渡辺満里奈、長谷川真弓、深津絵里。

軽いノリのドラマではありましたが、大学へ進学するのにあたり進路について迷っているシーンもあり面白かったです。

→予備校ブギ

●予備校が減った本当の理由は?

予備校の数が減った理由は、言うまでもなく【少子化】と【大学全入時代】になったからだと思います。

インターネットによる【オンライン授業】によって、今後淘汰されるのは大学予備校よりも、【文系の資格専門学校】だと予想します。

文系資格【司法書士、公認会計士、税理士、宅地建物取引士等々】は専門学校に通学しなくても、超一流講師の授業がオンラインで受講できます。

資格勉強という側面からだけで見ますと、オンラインで教え方の上手い一流講師の授業が受けることが可能なのに、わざわざ通学して無名の講師の授業を受講する人が居るのでしょうか?

まさに諸行無常です。

▼ブログリンク▼

→代々木ゼミナール(2014年のブログ)

→N高等学校 角川ドワンゴ

→就職氷河期の方へ

 

◆任意売却実務リンク◆

 
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

▼任意売却リンク1▼
⇒任意売却の事例

⇒住み続ける方法・リースバック

⇒よくある質問①

⇒本当は怖い税金の滞納

▼任意売却・参考リンク2▼

◆ホームページ
◆任意売却事例サイト
◆アメブロ
◆動画
◆ツイッター

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆事業内容  管財物件取扱業務、不動産投資業務  

◆【不動産の任意売却に関する相談窓口
事務所 大阪府堺市堺区戎島町2-30
電話 072-242-7465

◆設立  平成23年3月
◆宅地建物取引業 免許番号 
大阪府知事(3)第55725号
◆所属 社団法人 大阪府宅地建物取引業協会

ホライズン インベストメント
代表 村角壮士 (むらずみ まさし)
宅地建物取引士

大阪府堺市出身町のお医者さんのような、不動産総合クリニックを目指します

→個人的なブログ(職業感について)
→個人的なブログ(1)
→個人的なブログ(2)
→個人的なブログ(3)

◆リンク先◆
↓ ↓ ↓ ↓
会社概要

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

関連記事